草原再生シール生産者の会
 
会員になるには? →規約・規則

阿蘇草原再生シール生産者の会とは

 「阿蘇草原再生シール生産者の会」は、阿蘇の草原環境を守るために、阿蘇の野草を利用している農家や、趣旨に賛同して下さる協力者の方々が集まった任意の団体です。

 農業の営みを通じて草原の野草を利用することは昔から当たり前に行われてきましたが、実はそのことが、色とりどりの草花を咲かせ、多くの生き物を育む阿蘇の豊かな草原環境を守ってきたのです。しかし、生活様式や農業形態などの変化により、野草の利用が減ったことで、草原環境の維持が困難になっています。

 生産者の会では、草原の野草を使って育てた農産品にシールを貼付して販売することによって、草原の野草を使って野菜を育てている農家があることをアピールし、消費者の方には、この取り組みに賛同していただき、農産物を買ってもらい、野草の利用をより促進させる、さらには消費者の方の必要とする情報をわかりやすく提供することで、お客様と阿蘇の草原を結びつけ、草原の環境保全に参加してもらうといった仕組みを作っていきたいと考えます。

 一人でも多くの農家や消費者の方にこの取り組みに参加して頂き、この素晴らしい阿蘇の草原が子供たちに引き継がれて行くことを願っています。

生産者の会運用図



規約・規則

阿蘇草原再生シール生産者の会規約及びシール利用規則は、こちらからご覧いただけます。

阿蘇草原再生シール生産者の会規約
阿蘇草原再生シール利用規則
シールデザイン利用規則

 
ホームへ戻る

 

草原再生シール【ホームへ戻る】 規約・規則 会の概要としくみ