阿蘇草原再生協議会
homeへ

その他の情報
   






草原環境学習基本プログラム集・事例集が完成しました!


草原環境学習小委員会

 平成21年度から5カ年計画で取り組んできた「阿蘇草原キッズ・プロジェクト」の一環として、これまで各学校で実施されたプログラムの内容を「事例集・基本プログラム集」としてまとめました。
 また、阿蘇草原環境学習小委員会は平成26年度から3年間「阿蘇草原キッズ・プロジェクト供廚箸靴董引き続き阿蘇の子どもたち全員が草原について学ぶ機会を持てるよう、学校教育の中で草原について学べる仕組みづくりと学習のサポート体制の構築を目指しています。

■草原環境学習 事例集

 平成21年度から5カ年計画で取り組んできた「阿蘇草原キッズ・プロジェクト」として、各学校が実践した草原環境学習プログラムの事例を、関連する基本プログラムのテーマ別に紹介します。

表紙/事例集 PDF[264KB]
阿蘇草原キッズ・プロジェクトの概要 PDF[558KB]
事例1 阿蘇から連想するもの〜実際に見てみよう!(現地観察会) PDF[641KB]
事例2 専門家に聞いてみよう! PDF[677KB]
事例3 あか牛とのふれあい学習 PDF[656KB]
事例4 あか牛について学ぼう!(ルデー号の見学、阿蘇の畜産を学ぶ) PDF[563KB]
事例5 あか牛について学ぼう!(肥育牛の見学) PDF[580KB]
事例6 草原のススキで卒業証書を作ろう PDF[695KB]
事例7 自分たちにできることを実践しよう!草の人形(フクロウ)づくり PDF[562KB]
事例8 野焼きについて学ぼう(事前学習、野焼き体験、事後学習) PDF[493KB]
事例9 オオルリシジミの学習 PDF[652KB]
事例10 りんどうヶ丘の草原で見つけよう! PDF[654KB]
事例11 草小積みを作ろう! PDF[601KB]
事例12 「九州の水がめ、阿蘇」について学ぼう PDF[589KB]
事例13 自分たちに何ができるか考えよう PDF[571KB]
事例14 自分たちにできることを実践しよう!「草原のごみ拾い」 PDF[647KB]
事例15 自分たちにできることを実践しよう!「草原保全に向けたPR活動」 PDF[613KB]
すべてダウンロード PDF[4.44MB]

必要なプログラムをダウンロードしてご利用ください。

※事例集は、環境省九州地方環境事務所の支援により編集、阿蘇草原再生募金の第3弾助成を受けて印刷し、阿蘇郡市内の小中学校や阿蘇の草原をフィールドに活動している団体等に配布しました。

■草原環境学習基本プログラム集

 阿蘇の草原について知ってもらうために欠かせない「学習の基本テーマ」と、「学習のねらい」を設定しており、学習の基本テーマを踏まえて、阿蘇郡市内の小学校で取り組みやすい学習プログラムを「基本プログラム」として10種作成しました。
 利用の仕方として、10種のうち、A(1)〜A(8)は自由に選んで学習をスタート。Bの2種は応用編として、草原の恵みなどある程度阿蘇の草原にてついて理解した上で学習することを想定しています。また、学校の要望に合わせたものもできますので、まずは下記までご相談ください。

表紙/基本プログラムについて PDF[650KB]
基本プログラムA  
 阿蘇のカルデラと草原の成り立ちを学ぼう PDF[654KB]
 あか牛と草原について学ぼう PDF[699KB]
 草原のススキを使って卒業証書を作ろう PDF[779KB]
 草原のススキを使って人形を作ろう PDF[1,041KB]
 野焼きについて学ぼう PDF[616KB]
 草原の生きものについて学ぼう PDF[631KB]
 草原が育んだ文化について学ぼう PDF[705KB]
 「九州の水がめ、阿蘇」について学ぼう PDF[1,287KB]
基本プログラムB  
 草原の危機について学ぼう PDF[655KB]
 草原を守るためにできることに取り組もう PDF[513KB]

※基本プログラム集は試行を経て、環境省九州地方環境事務所の支援により編集、阿蘇草原再生募金の第4弾助成(平成26年度)を受けて印刷し、学校関係者や草原学習担当教諭等に配布しています。

本HP をご覧になった学校関係者の方で、草原環境学習をご希望される場合は下記までご連絡ください。

事例集・基本プログラム集についてのお問合せ
阿蘇草原再生協議会 草原環境学習小委員会事務局
九州地方環境事務所 阿蘇自然環境事務所内(0967-34-0254)



前にもどる
COPYRIGHT(c) 2006 阿蘇草原再生協議会 All Rights Reserved.