ホームへ
 
関係者インタビュー  

草原再生への期待
田木祐一郎氏インタビュー

<プロフィール>
阿蘇郡産山村産山小学校教諭 山鹿市出身 大津町在住

田木祐一郎氏の写真

 

 子供たちからのメッセージを多くの人に届けたい


 産山に赴任して12年。産山小学校では小中一貫教育の一環として「うぶやま学」を進めており、5年生の学習テーマに「草原とわたしたち」をとりあげています。草原のことを調べ、地元の人や環境省レンジャーなどの話を聞き、考えたことをまとめます。昨年度は、荒れた草原で生きるオオルリシジミを主人公にした劇「草原物語」を発表しました。

 私にとって、世界最大級のカルデラと阿蘇の草原は子供の頃から誇りでしたが、子供たちと学習するなかで、人々が守り続けてきた歴史、うまく利用してきた知恵、それが阿蘇の草原の価値だと思うようになりました。

 「みんなが生きているのは豊かな自然のおかげ・・・、荒れた草原にしたのは人間だけど、守ってきたのも人間。この草原を大切に思う心をたくさんの人につなげていきたい」という子供たちからのメッセージを多くの人に届けながら、自分なりに草原再生に参加していきたいと思います。
 


 
 
戻る
ページの上へ

お問い合わせサイトマップ
 Copyright.2006 環境省 All right reserved.(当サイト内に記載された文章・写真などの画像の無断転載を禁じます)
 ■阿蘇くじゅう国立公園管理事務所 〒869-2225 熊本県阿蘇市大字黒川1180 TEL:0967-34-0254  FAX:0967-34-2082 E-Mail:NCO-ASO@env.go.jp